体験レポ
PR

【株主優待】ANAホールディングスの優待到着!優待券について詳しく解説!

toshi@investment
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

2022年11月にANAホールディングスの株主優待が到着しました!

日本の航空会社で有名な会社で思い浮かぶのは、ANAJALではないでしょうか!

今回はANAホールディングス(9202)の紹介いたします。

今回は、2022年11月に到着したANAホールディングスの株主優待について紹介します。


こちらの記事を読んでわかること

ANAホールディングスの株主優待についてわかる♪


優待は2022年時点のものです。

株式の売買は自己責任お願い致します。

株主優待内容

ANAホールディングスの株主優待内容は「ANA国内線ご搭乗優待」「ANAグループ各社・提携ホテルのご優待」です。

ANA国内線ご搭乗優待は、国内線普通運賃の半額で航空券を購入することができます。

ANAグループ各社・提携ホテルのご優待は、ANAグループ各社・提携ホテルやANAトラベラーズで使用できるクーポン券になります。

保有株式数とANA国内線ご搭乗優待付与枚数は下記になります。

ANA国内線ご搭乗優待付与枚数 

保有株式数 半期 年間
100株以上 1枚 2枚
200株以上 2枚 4枚
300株以上 3枚 6枚
400株以上 4枚+400株超過分
200株ごとに1枚
8枚+400株超過分
200株ごとに2枚
1,000株以上 7枚+1,000株超過分
400株ごとに1枚
14枚+1,000株超過分
400株ごとに2枚
100,000株以上 254枚+100,000株超過分
800株ごとに1枚
508枚+100,000株超過分
800株ごとに2枚

保有株式数と年間の優待額のグラフは下図のようになります。

1,000株以上にも対応している為、大口トレードする投資家にもメリットがある株主優待内容です。

年間の100株あたりの優待額をグラフは下図のようになります。

400株までは、保有株数当たりの優待利回りがお得なことがわかりますね!

確定日と到着日

株主優待は、権利確定日の約3ヶ月後に届きます。

  • 権利確定日:3月末 ⇒ 5月頃優待券発行
  • 権利確定日:9月末 ⇒ 11月頃優待券発行

株主優待の内容

実際に届いた様子

私は2022年11月頃に株主優待が届きました。

封筒を開けると「株主優待番号ご案内書」、「ANAグループ優待券」が入っていました。

株主優待番号ご案内書は、カードになります。

カードに登録用パスワードや登録用二次元コードが記載されています。

目隠しされているので、コインで削ってパスワードやコードを表示させます。

※株主優待番号は記載されていますが、黒く目隠ししています。

ANAグループ優待券は、冊子になります。

中身にANAグループで使用できる優待券があります。

2022年5月頃に来た優待は鬼滅の刃とコラボしていました

株主優待の有効期限

有効期限は、発行されてから約1年後となっています。

  • 5月発行分の優待券:翌年5月31日まで
  • 11月発行分の優待券:翌年11月30日まで

有効期限が過ぎてしまうと、当然利用することはできないので注意が必要です。

株主優待の利用方法

株主優待番号ご案内書の利用方法は、ANAホールディングスHP内の”株主優待番号と登録用パスワードの登録”を確認してください。

ANAグループ優待券の利用方法は、下記項目で使用できます。

・ANAグループ各社・提携ホテル

・ANAトラベラーズのツアー商品
・空港内売店でのお買い物
・株主優待料金でゴルフをプレー

詳細は、ANAホールディングスHPより確認してください。

以上、ANAホールディングス株主優待についてのご紹介でした。

よく飛行機に搭乗される方はいかがでしょうか。

ABOUT ME
としぞー
としぞー
株主優待マニアのとしです。 製造業でエンジニアをしています。優待にハマっています♪ 私の投資経歴は8年で、株主優待・配当金・株価上昇の3本柱で成果を上げてきました。 取得した優待やおすすめの銘柄を紹介しています。 優待の魅力や楽しみ方を伝えるためにブログを運営しています。 一緒に成長し、優待生活を楽しみましょう♪
記事URLをコピーしました